VRMアバターでギターの弾き語りがしたい!! 『Vフレット』の開発で考えたこと

Type
登壇
Date
2022/11/12
イベント
xR with Anything Meetup #017
Tag
Vフレット

イベント

◤xR with Anything Meetup #017◢ #xram81 #メタバース (2022/11/12 18:00〜)
オンライン/VR空間でIT、xRやクリエイティブの面白い技術やノウハウを気軽に発表/展示できる勉強会です。 xR(VR/AR/MR)/WebxR、Web3.0分野だけでなくクリエイティブやテック、企画など面白い技術やノウハウ、自作アプリやシステム、創作物を気軽に発表できる場として2020年よりスタートしたxRAMクラム。 距離やコロナ禍を超えることができるオンライン/メタバース会場を活用し定期開催します。 cluster画面共有機能でVRChat,NeosVR,Zoomからでもオンライン登壇可能です。 クリエイター、エンジニア、イベンター、ディレクター、デザイナー、マーケター...役職を超えてどなたでも歓迎です!お気軽にご参加ください! 年間開催スケジュール xR/メタバース/IT/Web/ブロックチェーン/NFT/アプリ等の面白い技術やノウハウの話を聴きたい方 メタバースの最先端 を体験したい方 VR/AR/MR/メタバース開発者 VR/AR/MRを活用したい他業界の企業・エンジニア、クリエイター、マーケターの方など slideshare、 speakerdeck :セッション毎のスライド資料がまとまっています。(セッションタイトルで検索) 参加人数把握のため、connpass上でお申込みをお願いいたします。参加にあたって イベントページの規約を確認の上ご参加ください。 ①イベントページで参加申込【任意】 ②VRSNS「Cluster」でアカウント作成 ③会場へ入場➤ 後日公開 clusterでイベント参加するには 参加デバイス: デスクトップPC / 各種スマートフォン /Meta Quets/VR機 イベントページ/完枠 または [11月Googleフォーム/完枠] よりお申し込み下さい。 Youtube配信URL 申込者限定 ハッシュタグ #xram81 入りのコメントが動画に反映されます。 ※ 技術的トラブル等などによって時間がずれる場合あります。予めご了承ください。 Discord  https://discord.com/ Discordの使い方|初心者からすべての人に向けた図解マニュアル ※懇親会会場URLはconnpass参加者のみに共有されます 一般の参加者向けの枠です。 connpass での参加申し込みが必要です。 体験デモはそれぞれのコンテンツに適したデバイスを持っていれば体験できます。 想定されるデバイスは iOS/iPadOS, Android, VR HMD, XR Viewer です。 場内は撮影しております。写真・映像に記録し公開されることをご同意の上ご参加ください。 コミュニティイベントですので、 ぜひ積極的な交流や発信(ツイート/ブログなど)をお願いします! イベントの実況ハッシュタグは#xram81 になります。#タグのコメントは配信画面に反映され公開されます。 VRMアバターを身に着けてclusterに参加しよう【cluster初心者入門】、こちらのREALITYアバターを3分で作成、3分で連携でオリジナルアバターで参加しよう! その他Cluster 初心者向け動画 公序良俗に反するもの、著作権的にNGなアバターや強大なアバターでVR会場に来場される方はご遠慮頂きます。 イベントの性質上、「スパチャ」や「Vアイテム」を受け取ることができません。ギフティングはご遠慮下さい。 ※万が一、誤って送ったVアイテムが換金期限以内に1万円分超えた場合、xRAMとして若年層支援の為、年一度「一般財団法人あしなが育英会」に全額寄付いたしますのでご了承ください。 持ち時間 5分、8分、13分、20分のLTを行っていただく枠です。 【参加方法】発表者参加申請リンクのフォームででお申込み下さい。 当日の発表には cluster アカウントが必要です。お持ちでない方は事前にアカウント作成をお願いします。 技術やノウハウに関するテーマなら何でもOKです!(ジャンルは技術書典の出展ジャンルに準拠) 展示については物理的な会場での展示ではありません。各自でいずれかの場所にホスティングする必要があります。 商用・非商用は問いません。また、既存のコンテンツでも、このために作るコンテンツでも OK です。 あからさまな営利目的だけによる発表は clusterでの営利活動について により、ご遠慮頂いております。 マイクチェックについてはプライベートワールドなどでご自身でご調整ください。PDF等ファイル出力も同様です。 ...

資料

 

内容

  • こんにちは
  • はっぴょうはじめます
  • 自己紹介
  • 今日は作っているアプリの話をしたいと思います
  • アプリのデモ動画(これから話す内容のイメージを持ってもらう)
  • 技術的な話よりも、コンセプトとか、実際に作り始めて大変だったおことととかを中心に

  • きっかけ
    • もともと弾き語りがすき
      • 有名なアーティストも元路上ライブやってたり
      • 弾き語りの配信している人もいたりしますね
    • それで、社会人になって好きになった女の子に振られた日にギターを買ったので、僕も弾き語りをしたり
    • 配信もしてたりするけど、結構映像出したくない時があって面倒くさいって思った
    • 自分のアバターがあるじゃんって思ったんですよね
      • 今もそうですし、ここにいる人は自分のアバターがある人が多いんじゃないかなと思います
    • 自分のアバターで弾き語りできたらいいなって思ったのがきっかけ
  • アバターで弾き語りする意味
    • 顔ださなくていい
      • 身支度とかしなくて楽
    • 自分のアバターが使える
    • カメラワークめっちゃ凝れる
  • どういうアプリにしようか
    • 似たようなことをやっている人を調べた
    • 既にどんなことがやられているのかを調べてみました
      • 止絵・イラスト
      • アバターのバストアップだけで配信している人とか
      • VRChatでフルトラしてやっている人
        • 大変そう
      • Webカメラで上半身のトラッキング
        • ギターでトラッキングしづらいのと、弾いてる感があんまりでない
    • 色々みた結果
      • ちゃんとトラッキングするのは大変そうだから、”それっぽい映像を作ること”に割り切った方が筋がよさそう
  • 具体的にどうやってそれっぽい映像を作ったのか
    • ギターって右手と左手の動きがあればそれっぽくなる
    • 最初はUnity上で手を動かしてみるところから始めた(40分くらいで出来たららしい)
    • 結構それっぽい
    • 皆さんも薄目でみてみてください
    • カメラとかトラッカーとか外部の機材が必要なくて、クリックしたら手が動くとかで全然十分
  • コンセプト
      1. 気軽にできる
      1. それっぽいクオリティの高い映像が作れる
  • ここから色々考えてできたものを、今から実演してみたいと思います!
    • 見せる内容はコンセプトとして挙げた2点
      • 気軽に使える
        • アプリ起動から1分で配信開始します!
        • タイマー用意したので応援してください!!!
        • リアクション機能で👏してくれると嬉しいです!!
      • それっぽい映像になる
        • 実際に弾き語りをしてみるので、それっぽくみえるか見てみてください!
    • 画面切り替えてはじめまーす
  • はい!デモは以上となります!!
  • 最後に、実際に作ってみて大変だったことをいくつか紹介して終わろうと思います
    • (質疑応答用に残しておく)
    • ああ
    • ああ
    • あああ
  • って感じで大変なんですけど、どんどん良くなっていってめっちゃ楽しいです
  • Vフレット絶賛開発中なんですけど、年内にベータ版配布を予定しています!
    • Discordサーバーとかで告知しようと思っているので、よかったら入ってみてもらえると嬉しいです!
  • 発表以上になります!ありがとうございました~!!!