page icon

Vフレット

📝
VRMアバターで”それっぽく”ギターの弾き語りができるアプリ

特徴

アバターを使ったギターの弾き語り配信が「最短1分」で開始できる!
Vフレットはアバターを使って”それっぽく”ギターを弾き語りすることに特化したアプリです。
アバターや背景を選択していくだけで、ワンクリックですぐに弾き語りを始めることが出来ます。OBSなどの配信ソフトを使える方でしたら、最短1分ほどで配信を開始することが可能です!
VRMインポートに対応!自分の好きな姿で弾き語りができる!
Vフレットでは始めから用意されている3人のアバターに加え、自分のPC上にあるVRMファイルをインポートしたり、外部サービス(VRoid Hub)上でアップロード/お気に入り登録したアバターを連携することが出来ます!
外部機器は一切不要!PC1台とギターだけで演奏の動きを再現できる!
Vフレットではタイミングを合わせて演奏を開始することで弾き語りの様子を再現します。外部機器を使ったトラッキングを行わないため、PC1台とギターだけで利用することができます!
 
(技術的な背景) 一般的なアバターを使った配信用アプリではWebカメラや外部センサーを使ってリアルの人間の動きをトラッキングすることで生き生きとしたアバター表現を実現しています。しかし弾き語りの場合は、体がギターで隠れてしまったり、センサーを手に装着した状態での演奏ができないといった問題がありました。
そこでVフレットでは、曲のテンポや演奏開始のタイミングを自分で設定することでトラッキングを省略し、外部機器を使わずに弾き語りの動きを再現できるようになりました!
ライブ配信と動画投稿、それぞれを想定したカメラ切り替えシステムに対応!
ギターの演奏は両手を使う必要があるため、弾き語り中にアプリの操作をすることはできません。そこでVフレットでは「自動でカメラを切り替える機能」を用意しています。曲のテンポに合わせてタイミングよく切り替えてくれるため、ライブ配信でもミュージックビデオのようなクオリティ高い映像になります!
 
また、収録した音源に合わせて映像を作成する用途にも対応しています。画面下部のカメラスイッチャーで手動の切り替えができるので、曲の展開に合わせた映像を作成することが可能です!
 
 

Discord

Discordコミュニティでは、アプリの最新情報を受け取ったり、感想や機能要望なども受け付けています。お気軽にご参加ください!

ダウンロード

現在β版を無料配布中です!ぜひお気軽にお試しください!!